知らなかった絶品度!! 本味醂プリンのレシピ

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.09.15

 発酵調味料の実力者“本味醂”がアクセントになったプリン。はじめに卵のコク、追いかけて優しい味醂の香りが口中に広がります。

 作ったらすぐに食べたいところですが、1晩我慢しましょう。なぜならプリンが落ち着き、カラメルソースもなじんで一段と美味しくなるからです。なめらかなプリンに仕上げるコツは、卵など材料を混ぜるとき、なるべく泡立てないようにすることです。

 

【材料】(直径4.5cmのプリン型4~5個分)

・本味醂:100cc

・卵:2個

・牛乳:200cc

・バター:適量

 

◆カラメルソース

砂糖:大さじ3

水:大さじ1

熱湯:大さじ1

 

【作り方】

1./プリン型にバターを薄く塗る。みりんは小鍋で半量まで煮詰め、人肌程度に冷ます。牛乳は約50℃に温める。

2./砂糖と水を小鍋に入れて中火にかける。泡が大きくなり色づき始めたら弱火にして、かき混ぜながら焦がす。カラメル色になったら熱湯を加えて手早く混ぜ、プリン型に分け入れる。

※ハネやすいので注意

焦がしすぎないよう火加減に注意

 

3./卵を溶きほぐし、みりんを少しずつ加え混ぜる。

みりんを卵液に混ぜる

 

4./牛乳を少しずつ混ぜ、漉し器で漉す。

牛乳も混ぜ、漉し器で漉す

 

5./プリン型に4を注ぎ入れ、お湯を張った天板に並べ、160℃に温めたオーブンで約25〜30分焼く。

プリン型に注ぎ入れる

 

6./粗熱を取り、ラップをして冷蔵庫で1晩置く。

絶品プリンの出来上がり!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい