超簡単!! バルサミコ酢で作る苺マリネ

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.05.06

 煮詰めた葡萄果汁を発酵して作られるバルサミコ酢。長期間木樽で熟成させることで生まれる風味ととろみが特徴です。みずみずしい旬の苺を使って、マリネを作ってみませんか。ちょっと贅沢な大人のデザートになります。

 漬けた後のマリネ液も苺の風味が加わり美味しいので、ヨーグルトなどに使いましょう。また、マリネ液ごとブランマンジェやバニラアイスクリーム、マスカルポーネチーズなどにかけるのもオススメ!

 

【材料】

苺:8個

砂糖:小さじ2

バルサミコ酢:大さじ1

リキュール:少々

 

【作り方】

1./苺はヘタを取り、縦半分に切る。

苺は縦半分の大きさに

 

2./1に砂糖をまぶして、数分置く。

3./苺から水分が出てしっとりしたら、全体にバルサミコ酢・リキュールを回しかける。

苺表面の色が少し濃くなる

 

ときどきかき混ぜながら、冷蔵庫で2〜3時間置く。

出来上がり。チーズとも合う!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい