水なし! ヨーグルトで作る「もちもちナン」のレシピ

カテゴリー:発酵食品全般
投稿日:2017.04.18

 これから夏にかけてカレーがおいしくなる季節です。カレーにご飯はもちろんですが、ナンもまたおいしいものです。今回はこのナンを水を入れずにヨーグルトだけでこねて作ってみました。ベーキングパウダーで膨らませるので時間もかからず簡単。出来上がりはもちもちの食感。ヨーグルトのさわやかさが残り、コクのある濃厚なカレーに良く合います。

 

 水なしヨーグルトナンの作り方

 普通のナンはバターをたっぷり使いますが、このナンは水を一切入れずにヨーグルトの水分だけで作ります。油分もほとんど使わないのでとてもさっぱりして、低カロリーに出来上がります。よりカロリーを少なくしたい方は、ヨーグルトを低脂肪または無脂肪にしてください。

 

【材料】

・強力粉:100g

・薄力粉:100g

・ヨーグルト:100g

・オリーブオイル:大さじ1/2

・ベーキングパウダー:5g

・塩:小さじ1/2

・砂糖:大さじ1/2

 

【作り方】

1./ボウルに粉とベーキングパウダーをふるって入れ、砂糖、塩を入れよく混ぜる。

2./ヨーグルトとオリーブオイルを入れ、なめらかになるまで5分ほどこねて丸め、10分ほど休ませる。

こねて丸め、休ませる

 

3./生地をちぎって丸め、薄く麺棒などで伸ばしていく。生地の片方を持って引っ張ると三角形になる。

伸ばしてナンの形に成形する

 

4./グリルにアルミホイルを敷き、その上に生地を乗せて強火にし、生地が膨れたらひっくり返して片側も膨れるまで焼いたら出来上がり。

※フライパンで焼く場合は、軽くオリーブオイルをひいて中火で焼き、膨れたらひっくり返してもう片面を焼く。

油っぽくなくさっぱりした味

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい