おつまみの逸品! 根菜の味噌ヨーグルト漬け揚げ

カテゴリー:発酵食品全般
投稿日:2017.04.02

お花見シーズンにぴったりのおつまみを根菜でつくりませんか。下味を決めるのは、味噌×ヨーグルト。ダブル発酵のチカラで旨味がぎゅっと入り込みます。片栗粉をまぶし、香ばしく揚げるだけ! 

しっかりした味つけなので冷めても美味しい。お花見などのおつまみメニューに加えたい逸品。ご飯のおかずにするのなら、ヨーグルトを多めにして、少し薄味にするとよいでしょう。

 

【材料】

・蓮根:1/2節(約150g)

・牛蒡:1/2本

・味噌:大さじ3

・ヨーグルト(プレーン):大さじ3

・生姜絞り汁:大さじ1/2

・片栗粉:適宜

・揚げ油:適宜

 

【作り方】

1./蓮根は皮をむき、厚めのいちょう切りにして水にさらす。牛蒡は皮をこそげ落とし、長さ5㎝に切り、4つ割りにして水にさらす。

2./ジッパー付き保存袋に味噌、ヨーグルト、生姜絞り汁を入れ、袋の外から手でもんで、よく混ぜ合わせる。1の水分を拭き取って入れ、まんべんなく合わせ、空気を抜いて冷蔵庫で2〜3時間漬け込む。

根菜を漬け込む

 

3./2の味噌ヨーグルトをゴムベラなどで落とし、キッチンペーパーで軽く水分を取り、片栗粉をまぶす。

根菜に片栗粉をまぶす

 

4./揚げ油を中温に熱し、こんがり揚げたら出来上がり。

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい