今が旬! 「菜の花の甘麹漬け」手作りレシピ

カテゴリー:漬物
投稿日:2017.03.15

 春らしくなってきました。スーパーの店頭にも食用の菜の花が並んでいます。今の時期しか食べられない菜の花を使って、甘麹漬けを作りましょう。菜の花の鮮やかな緑色とシャキシャキ感、甘麹のほのかな甘味が食欲をそそります。

 

 菜の花の甘麹漬けの作り方

 菜の花はできるだけ新鮮なものを選んでください。また甘麹は甘酒を自作するか、市販の無糖甘酒、あるいは酒粕などの添加物なしの甘酒を使ってください。甘酒の作り方は「【小泉武夫・食魔亭レシピ】甘酒」を参照してください。

 

【材料】

・菜の花:1束

・塩:小さじ1

・甘麹:大さじ1~2

菜の花は元気なものを選ぼう

 

【作り方】

1./菜の花を洗い、茎の元の部分を少し切り落としてから長さ1cm程度に切る。

2./密封袋などに1を入れ、塩を入れてよく揉んで冷蔵庫で1日置く。

漬けて1日後。水分が出てくる

 

3./1日経ったところで2を袋から取り出し、水気をよく絞る。

4./3を再び密封袋に入れ、甘麹をよく揉みこみ1日程度冷蔵庫に入れて漬け込み、出来上がり。

おひたしとは違うシャキシャキ感

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい