夕焼け小焼けで陽が昇る

カテゴリー:著書
投稿日:2015.07.07

そこで少年達は笑い、泣き、遊んだ

昭和30年代の福島・阿武隈山中の村を舞台に、知恵の限りを絞り尽くして馬鹿馬鹿しくも真剣に遊ぶ少年達の姿を描いた自伝的小説。福島民報の大人気連載の文庫化。

 

出版社:講談社

講談社文庫

発行年:2013年

 

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい