国民食の新定番!! 納豆カレー登場!

カテゴリー:納豆, レシピ
投稿日:2017.01.05

日本の国民食カレー。「付け合わせは福神漬けに限る」「ウチの隠し味は“いしる”だ」「仕上げに卵の黄身を落とす」など、どこの家庭にもこだわりや独自の具材などがあるものです。そこで、1つ加えて欲しいのが日本人の元気の源・納豆!

カレー×納豆の組み合わせに、一瞬驚く人もいますが、カレーの辛味に納豆の香りと食感がよく合い、まろやかな美味しさが生まれるのです。考えてみれば、カレーの本場インドでは様々な豆カレーがあるのですから、この組み合わせおいしくないわけがありません。

「納豆カレー」は、市販のルウを使ったカレーに加えるだけでも完成しますが、食感、風味が納豆に合う、イチオシレシピをご紹介しましょう。ひたすら炒めるだけ、とっても簡単な1晩置かないカレーです。

 

【材料】

・牛挽き肉(合挽き肉でも):300g

・玉ねぎ:2個

・にんじん:1/2本

・しいたけ:2枚

・しょうがすりおろし:1片分

・カレー粉:大さじ3

・トマトペースト:150g

・白ワイン:50cc

・オイスターソース:大さじ1

・ソース:大さじ1

・醤油:小さじ2

・ガラムマサラ:適宜

・納豆:2パック(約100g)

 

【作り方】

1./玉ねぎ、にんじん、しいたけはみじん切りにする。

2./フライパンに分量外の油を熱し、玉ねぎを炒める。

nattou-curry_02_fix

中火でじっくり炒める

 

3./挽き肉を加えて、ポロポロになるまで炒める。

4./にんじん、しいたけを加えて炒める。

5./カレー粉をふり入れて、炒め合わせる。

nattou-curry_03_fix

材料を順に加えて炒めていく

 

6./トマトペースト、白ワイン、オイスターソース、ソースを加え、さらに炒める。

7./水気がなくなってきたら醤油を加えて混ぜ、あればガラムマサラをふり入れ、炒め合わせる。火を止めて、軽くほぐした納豆をざっと混ぜる。

 

  • 子どもの「手づかみ食べ」はなぜ良いのか?

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

小泉武夫マガジン編集部
-->

あわせて読みたい