沖縄の常備菜!「アンダミスー」(肉味噌)が旨い

カテゴリー:味噌, レシピ
投稿日:2016.11.03

沖縄料理で肉、といえば豚肉が思い浮かびます。沖縄で昔から愛されている豚肉と味噌を使った常備菜「アンダミスー」を作りましょう。「アンダ」は琉球の言葉で脂、「ミスー」は味噌のことです。

アンダミスーは、作り方も簡単で保存も効き、あつあつご飯やおにぎりの具、また色々な料理の隠し味にもなるスグレモノです。

 

「アンダミスー」の作り方

今回は豚バラ肉を使っていますが、ひき肉でも、脂身の少ないロースでもおいしくできます。

 

【材料】

・豚バラ肉:100g

・味噌:100g

・砂糖:大さじ2~3(お好みで)

・酒:大さじ1

・おろししょうが(お好みで):少々

andamisu_2fix

 

【作り方】

1./豚バラ肉は5mm幅ぐらいに切る。

2./熱したフライパンに1を入れ、中火で木ベラでまぜながら、きつね色になって少しカリカリするまで炒める。ここで豚肉から出た脂があまり多いようなら、少し捨てる。

andamisu_3fix

カリカリしてくるまで炒める

 

3./2に酒を加え、中火で汁気が飛ぶまで炒める。

4./3に味噌、さとうを加え、ツヤが出るまで弱火で10分くらい炒める。焦げつかないように絶えずよく混ぜ合わせて、最後にお好みでおろししょうがを加えて出来上がり。

andamisu_4fix

味噌を入れて炒めるとツヤツヤに

 

andamisu_5fix

アツアツご飯に抜群の相性

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい