野菜をモリモリ食べられる!「塩麹ドレッシング」レシピ

カテゴリー:レシピ
投稿日:2016.08.11

基本の塩麹の作り方で、塩麹を大量に作ってみたものの、「食べ方に飽きてしまった」「作りすぎて余ってしまった」というときにお役立ちの、塩麹を使った簡単で美味しいドレッシングの作り方を紹介する。

 

「基本の塩麹ドレッシング」の作り方

【材料】

・塩麹:大さじ10杯

・オリーブオイル:大さじ3杯

・酢:大さじ3杯

shiokouji_1fix

 

【作り方】

材料をよくかき混ぜ合わせて完成。好みで少量のみりんや黒胡椒をプラスしても美味。冷蔵庫で1週間の保存可能。

 

塩麹ドレッシングのいいところは、自分の好みの味にアレンジできる点。上記で紹介したプレーンなタイプもおすすめだが、油をオリーブオイルからゴマ油、えごま油、亜麻仁油、アボカドオイルといったものに変えて、それぞれの風味を楽しむのも味わいがある。酢も穀物酢やフルーツ酢、バルサミコ酢といったものも合うので、ぜひ試してみてはいかがだろう。

ドレッシングには、大葉やバジル、レモンやガーリックを刻んで入れても美味しくできる。つくり方はいたってシンプルながら、麹の深い味わいを感じられるドレッシングなので、毎日の野菜サラダをモリモリ食べられること間違いなしのスグレモノだ。

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい