マヨネーズのカロリーの4分の1?! ヘルシー豆腐マヨネーズの作り方

カテゴリー:レシピ
投稿日:2016.08.01

安い!簡単!低カロリー!といいこと尽くしの豆腐で作る混ぜるだけのマヨネーズです。

ダイエット中の方もカロリーを気にせず沢山食べられます。大豆には良質なタンパク質も多く、胃腸に優しく消化にも良いのでお子様や、食欲の落ちる真夏のこの時期にもおすすめです。

卵を使わないので、コレステロールが気になる方やアレルギーの方も安心して食べられます。 

しっかりマヨネーズ味の“豆腐マヨネーズ”と味噌がコクを出してくれる“ヘルシー和風豆腐マヨネーズ”の2種類ご用意しました。

夏野菜にたっぷり添えたり、マヨネーズの代用としてサンドイッチに塗ったり、パン粉をのせてオーブンで焼くとホワイトソースの代用としても使えます。アレンジ自在な万能ソースなのです。

 

【大さじ1あたりのカロリー比較】

マヨネーズ:約110kcal

カロリーハーフ:約50kcal

豆腐マヨネーズ:約25kcal

ヘルシー和風豆腐マヨネーズ:約18kcal

tofumayo_1

 

豆腐マヨネーズの作り方(計232kcal)

【材料】

・木綿豆腐:半丁

・オリーブオイル:大さじ1

・レモンor酢:大さじ1

・塩:適宜

※酸味と塩味を強くするとよりマヨネーズに近い味わいになります。

※ニンニクやハーブ類、カレー粉、マスタードなどを入れても美味しい。

 

【作り方】

1./豆腐を水切り(キッチンペーパーで豆腐を包み、耐熱皿にのせレンジ600wで1分加熱)する。サラサラがお好みの方は水切りしないか、絹ごし豆腐でも可。

tofumayo_2

 

2./材料を全てミキサーにかけて、よく混ざったら出来上がり。

※豆腐の水分とオリーブオイルが乳化するまでよく混ぜる。

※ミキサーがない場合は、泡立て器でよくかき混ぜる。

tofumayo_3

 

tofumayo_4

 

ヘルシー和風豆腐マヨネーズの作り方(計174kcal)

【材料】

・木綿豆腐:半丁

・味噌:大さじ1

・レモンor酢:大さじ1

・蜂蜜:小さじ1

・塩:適宜

※胡麻やラー油を入れても美味しい。

 

【作り方】

作り方は豆腐マヨネーズと同じ。

※ビニール袋に材料を全て入れよく揉むと、粗めの豆腐マヨネーズになる。

※ジップロックで作ると、手も汚れずにそのまま保存もできる。

tofumayo_5

 

夏野菜と絡めると白和えになります。

tofumayo_6

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい