夏バテに酢のチカラ!! サワードリンクで元気!!

カテゴリー:レシピ
投稿日:2016.07.02

うだるような暑さには、キリッと冷やしたサワードリンクでパワーチャージを! 酢は豊富に含まれる酢酸やクエン酸が疲労回復のほか、体の新陳代謝を促進し、食欲増進に役立つ夏に欠かせない発酵食品です。フルーツや赤じそを使ったサワードリンクなら、酢をおいしくたっぷり摂ることができます。ぜひ、多種類作って日替りで楽しんでください!瓶などの保存容器は熱湯消毒しておきましょう。

 

グレープフルーツと蜂蜜のサワードリンク

【材料】

グレープフルーツ:100g(皮を除いて)

蜂蜜:200g

りんご酢:200cc

水または炭酸水:適当

 

【作り方】

1./グレープフルーツは外皮、薄皮などを除いておく。

2./保存容器に1と蜂蜜、りんご酢を入れる。

3./蓋をして涼しい場所に置いておく。1日1度瓶を軽く振り、1週間程度で中のグレープフルーツを取り出す。

4./3のシロップを水か炭酸水で4倍程度に薄めて出来上がり。

※3で除いたグレープフルーツは食べられます。

 

キウイと蜂蜜のサワードリンク

【材料】

キウイ:1個(皮を除いて100g)

蜂蜜:200g

りんご酢:200cc

水または炭酸水:適当

 

【作り方】

1./キウイは皮をむき、適当な大きさに切っておく。

2./以下「グレープフルーツと蜂蜜のサワードリンク」の作り方と同様。

 

ブルーベリーと蜂蜜のサワードリンク

【材料】

ブルーベリー: 100g

蜂蜜:200g

りんご酢:200cc

水または炭酸水:適当

 

【作り方】

1./ブルーベリーは洗って、水気をよくふいておく。

2./以下「グレープフルーツと蜂蜜のサワードリンク」の作り方と同様。

 

赤じそサワードリンク

健康効果抜群!『赤じそシロップ』炭酸割り!」で紹介している赤じそシロップは、“酢”で作ることもできます。材料や作り方は全て同じで、レモンの代わりに「りんご酢(穀物酢でもOK )200cc」に置き換えるだけ! サワードリンクバージョンも、ぜひ作ってみて下さい!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい