「発酵手まり寿司」7選

カテゴリー:レシピ
投稿日:2016.05.03

好きな具材で手軽に作れて可愛いと人気の手まり寿司。発酵のチカラでおいしくなった素材は、酢飯との相性が抜群です。簡単なのにおいしく、彩り鮮かな7種を集めました! ホームパーティや女子会にぜひ。

 

●寿司飯を仕込む

【材料】

米 2合

昆布 1片

米酢 1/4カップ

砂糖 大さじ11/2

塩 小さじ1

 

【作り方】

1./米を洗い、通常より1割程度少ない水で、昆布を入れて炊く。

2./米酢、砂糖、塩を合わせて溶かし、寿司酢を作っておく。

3./ごはんが炊き上がったら飯台にあけ、寿司酢を全体にかけ、しゃもじで底から大きく返して、手早く混ぜる。うちわで風を当て、粗熱をとる。

 

A:スモークサーモンとクリームチーズの手まり寿司

temarisushi_05

 

【材料】

・寿司飯:ゴルフボール大2個分(約60g)

・スモークサーモン:1切れ(約10g)

・クリームチーズ:約15g

・大葉:少々

 

【作り方】

1./スモークサーモンを2つに切る。飾り用のクリームチーズを取り分け、大葉は刻んでおく。

temarisushi_02

 

2./ラップを広げ、スモークサーモン、クリームチーズの順に乗せる。

temarisushi_03

 

3./軽く丸めた寿司飯を載せ、ラップを軽くねじって丸め、形を整える。

temarisushi_04

 

4./3のラップを外し、飾り用のクリームチーズ、大葉を飾る。

 

B:なすの漬物の手まり寿司

temarisushi_06

 

【材料】

・寿司飯:ゴルフボール大2個分(約60g)

・なすの漬物:約1/5本

 

【作り方】

1./なすの漬物を薄く切る。

2./Aと同様に手まり寿司にする。

 

C:れんこんの甘酢漬の手まり寿司

temarisushi_07

 

【材料】

・寿司飯:ゴルフボール大2個分(約60g)

・梅干し:1/2個

・れんこんの甘酢漬:4片

 

【れんこんの甘酢漬】

米酢1/4カップ、水1/4 カップ、砂糖大さじ2、塩少々を合わせて、甘酢を作る。れんこん1/2本は皮をむき、4つに割って、薄切りにする。さっと茹で、熱いうちに甘酢に漬ける。

 

【作り方】

1./梅干しをよく叩いて寿司飯と合わせる。

2./1を半量ずつラップで丸め、れんこんの甘酢漬けを乗せる。

 

D:たくあんと白ごまの手まり寿司

temarisushi_08

 

【材料】

・寿司飯:ゴルフボール大2個分(約60g)

・たくあん:1片

・白ごま:少々

 

【作り方】

1./たくあんを小さめのあられ切りにして、白ごまと合わせる。

2./Aと同様に手まり寿司にする。

 

E:パプリカの味噌ヨーグルト漬手まり寿司

 temarisushi_09

 

【材料】

・寿司飯:ゴルフボール大2個分(約60g)

・パプリカの味噌ヨーグルト漬:1片

 

【パプリカの味噌ヨーグルト漬】

味噌とヨーグルトを2:1の割合で合わせた味噌ヨーグルト床を作り、洗って6等分程度に切ったパプリカを半日漬ける(詳しくは「味噌ヨーグルト床漬物登場!」を参考に。今回は味噌多めの床を使っている)。

 

【作り方】

1./パプリカの味噌ヨーグルト漬はさっと洗って味噌ヨーグルトを落とし、水気を拭き取って薄く切る。

2./Aと同様に手まり寿司にする。

 

 

F:アボカドの味噌ヨーグルト漬手まり寿司

 temarisushi_11

 

【材料】

・寿司飯:ゴルフボール大2個分(約60g)

・梅干し:1/2個

・アボカドの味噌ヨーグルト漬:1片

 

【アボカドの味噌ヨーグルト漬】

Fのパプリカと同様に、皮と種を取り除き6等分程度に切ったアボカドを味噌多めの味噌ヨーグルト床で半日漬ける。

 

【作り方】

1./アボカドの味噌ヨーグルト漬はさっと洗って味噌ヨーグルトを落とし、水気を拭き取って薄く切る。

2./寿司飯を半量ずつラップで丸め、1を乗せる。

 

G:おかかとクリームチーズの手まり寿司

 temarisushi_10

 

【材料】

・寿司飯:ゴルフボール大2個分(約60g)

・クリームチーズ:小さじ2

・おかか:大さじ2

・醤油:少々

 

【作り方】

1./クリームチーズは柔らかく練り、2つに分けておく。

2./おかかは醤油で湿らせておく。

3./ラップに2を半量ずつ広げ、Aと同様に形を整え、1をのせる。

 

もっとアイデア!

酢飯と発酵食品は相性がいいものが多いのです。例えば、水切りヨーグルトをクリームチーズの代わりに使ったり、味噌や塩麹にお好みの刺身を漬けてみたり……。どんどんチャレンジして、お気に入りの1品を見つけてみて下さい!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい