【小泉武夫・食魔亭レシピ】しそ巻き

カテゴリー:レシピ
投稿日:2016.02.26

今回のレシピは、「しそ巻き」です。
−かむと、まず油でカラッと揚がった香ばしいしその葉の匂いが鼻腔にフワッと押し寄せてくる。その直後、口の中には重厚な味噌の味と唐辛子のピリ辛が拡散し、それが揚げ油から来たコクみと出合ってマイルドになる。(『食に幸あり』小泉武夫、日本経済新聞社より)

 

 

【材料】

・青じその葉:6枚

・赤味噌:50g

・砂糖:適宜(大さじ1程度)

・粉唐辛子:適宜

・油:適宜(大さじ1程度)

・塩水

 

【作り方】

1./赤味噌に砂糖と粉唐辛子を加えて油で炒める。

2./青じその葉を塩水で洗い、水を切って水気をぬぐう。

3./1を冷ましてから2で巻き、細い竹串2本を連差しにする。

4./3をフライパンに引いた油の上で、葉の青い色が焦げて色が濃くなりパリパリとした感じになるまで焼いたら出来上がり。

 

※「食魔亭」とは小泉家の厨房のこと。「食魔亭レシピ」では小泉先生が自ら作る食のレシピを料理研究家のマチルダこと町山千保さんが再現します(不定期更新)。

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい