ヘルシー代表!「豆腐の佃煮」

カテゴリー:レシピ
投稿日:2018.08.19

冷蔵庫の常備食品として、豆腐は欠かさないという人は多いのではないでしょうか。
お味噌汁の具に、冷奴に、ダイエット用の豆腐ハンバーグなどなど。豆腐料理は応用がきくので、料理のレパートリーを楽しむことができます。
海外では、アメリカやヨーロッパのスーパーマーケットでも売られているところが増え、ダイエット志向の強い人たちや菜食主義者にとって、豆腐は強い味方。世界的にも知名度が高まってきています。今回は、私たちにとっても国民食である豆腐を使った食べ応え十分なレシピをご紹介します! そのままだと少し淡白な豆腐ですが、醤油とからめて佃煮にしてしまえば、しっかり味のついた美味しいおつまみ系料理に変身!

食卓にもう一品欲しいとき、ヘルシーなおつまみが食べたいとき、冷蔵庫のなかの豆腐で、ぜひ試してみてください。美味しく作るコツは、お気に入りの豆腐を見つけることです!

 

豆腐の佃煮の作り方
【材料】
・豆腐:1丁
・醤油:大さじ2~3(お好みで加減)
・みりん:大さじ1~2
・海苔:1~2枚
・ごま油:適量

 

【作り方】
1./豆腐は水を切り、クッキングペーパーなどで軽く水気を取る。

表面を軽く拭く程度でOK

 

2./ボウルに豆腐を移し、写真のように手でちぎっていく。

手でランダムにちぎろう

 

3./フライパンにごま油をひき、2の豆腐を入れ、水分がある程度蒸発して豆腐がコロコロしてくるまで炒めていく。

時間にして2~3分ほど

 

4./調味料と手で小さくちぎった海苔を入れ、全体に味がまわったら完成。

醤油は味をみて加減しよう

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい