贅沢なデザート! 酒粕ブランマンジェ

カテゴリー:レシピ
投稿日:2018.08.18

生クリームに酒粕で風味づけした贅沢なデザートです。日本酒を作る際の副産物である酒粕には、たんぱく質やビタミン・ミネラル類が豊富で、夏バテ気味のからだにはうれしい食材。レシピのポイントは、沸騰させないよう火加減に注意し、裏ごしをして口当たりよく仕上げること。口に入れるとトロリと溶けて、酒粕の香りとコクが優しく広がります。

 

酒粕ブラマンジェの作り方

【材料】

・酒粕:40g

・水:100cc

・粉ゼラチン:5g

・水:大さじ2

・砂糖:30g

・生クリーム:200cc

・フルーツ、ソース:適量

 

【作り方】

1./酒粕をちぎって、水に浸しておく。

2./粉ゼラチンは、大さじ2の水に振り入れてふやかしておく。

ゼラチンを水に振り入れてふやかす

 

3./小鍋に1と砂糖を入れ、木べらでかきまぜながら弱火にかける。

4./3がフツフツと沸いてきたら生クリームを加え、さらに弱火で温める。

生クリームを加える

 

5./鍋の縁が泡立ってきたら火からおろし、2を加えて溶かし、裏ごしする。器に注ぎ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。

余熱でゼラチンを溶かす

 

※好みでフルーツやソースを飾る。梅シロップとの相性は抜群!

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい