食欲ぐんぐん! 酒粕味噌おむすび

カテゴリー:レシピ
投稿日:2018.07.11

栄養価の高い酒粕に味噌を合わせ、香ばしく焼いたおむすびは、暑い夏でも食欲が湧いてくる最強の組み合わせです。酒粕味噌を塗る前に、おむすびをぱりっと焼いておくのが、美味しさのコツです。焼くときに焦げ付くようなら焼き網やアルミホイルに油を薄くひきましょう。酒粕味噌は、焦げやすいので焼き時間に注意します。

 

酒粕味噌おむすびの作り方

【材料】

・ごはん:茶碗1杯強

・七味唐辛子:適宜

・白胡麻:適宜

 

●酒粕味噌(作りやすい分量)

・酒粕:30g

・味醂:小さじ2

・味噌:40g

 

【作り方】

1./酒粕をちぎって耐熱容器に入れ、電子レンジに約20秒かけて柔らかくする。味醂を混ぜ、味噌も加え混ぜる。

酒粕に味醂・味噌を混ぜる

 

2./ごはんは2等分して、おむすびにする。

3./オーブントースターや魚焼グリルで、おむすびを数分焼く。表面に薄く焼き色がついたら、裏返して焼く。

おむすびを焼く

 

4./3の表面に1を塗り、再び焼く。

味噌を塗って焼く

 

5./少し焦げ目がついたら出来上がり。好みで七味唐辛子、白胡麻をふる。

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい