日本一そば生産地、北海道幌加内町で新そばファン感謝祭開催

カテゴリー:食情報
投稿日:2015.10.16

 日本一のそばの作付け面積、生産量をほこる北海道雨竜郡幌加内町では、現在「ほろかない町新そばファン感謝祭」が開催中です。

 幌加内町は、その冷涼な気候、昼夜の寒暖の差や朝霧などの自然条件により、そば栽培に適した土地柄。町内では、121戸(平成27年現在)もの農家がそばの生産に携わっています。収穫後、一気に町内から集められたそばは、乾燥調整する工場に運びこまれ精製されます。工場を統一させることで、製品にばらつきなく、ある一定以上のクオリティを保つことができるのです。

 幌加内町で毎年大々的に開催される「幌加内町新そば祭り(8月開催終了)」の小規模版の当イベント。食べそこねた新そばを味わえる絶好のチャンスです!

 

新そばファン感謝祭

日時:9月12日(土)〜10月25日(日)※期間中は土日のみ開催

場所:幌加内町交流プラザ1F(JRバス幌加内バスターミナル隣接)

時間:11:00〜15:00

問合せ:0165-35-2122(幌加内町役場産業課)

主催:幌加内町新そばファン感謝祭実行委員会

 

《今後の出店スケジュール》

※10/17(土)18(日):「そば処 きたむら」

※毎年そばの開花時期(7月中旬〜8月中旬)限定でオープンする「そばの花展望台」で、観光客やドライブ途中のそば処として大人気のお店!

※10/24(土)25(日):「そば処 白樺」

繊細なつゆとこだわりの海老天が自慢の人気店!

詳細は、http://www.horokanai-kankou.com/event.php?id=1441852937724706

 

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい