本場の味! ヤンニョムタレの超簡単な作り方

カテゴリー:発酵食品全般
投稿日:2018.04.16

平昌五輪で韓国料理の美味しさ話題になりましたよね。これまでも当サイトでは、コチュジャンやキムチを取り上げてきましたが、新たにご紹介したいのが「ヤンニョム」という激ウマ韓国タレの作り方です。

ヤンニョムとは、韓国を代表する発酵調味料であるコチュジャンを味の中心にして作る合わせ調味料のことです。今回は、日本の家庭で手に入りやすい材料を中心にアレンジしました。レシピの分量を目安に、お好みで辛みや甘味の調整をしてお楽しみください。サラダや冷奴にかけたり、野菜炒め、チャーハン、焼きそばの味付けなど、何と合わせても旨辛の絶品韓国料理に早変わりします。

 

ヤンニョムタレの作り方

【材料】

・コチュジャン:大さじ2

・ケチャップ:大さじ1

・みりん:大さじ1

・はちみつ(水飴、砂糖でも可):小さじ2

・ごま油:小さじ2

・しょうゆ:小さじ1

・おろしニンニク:小さじ1

・いりゴマ:大さじ1

 

【作り方】

1./いりごま以外の材料を大きめの耐熱ボウルに入れ、混ぜ合わせます。

香りが既に美味しそう

 

2./ラップをせずに電子レンジ600ワットで、1分~1分半加熱します。

表面がフツフツしてくる

 

3./レンジから取り出してひと混ぜし、いりごまを加えればヤンニョムタレの出来上がりです。

とろみがつけば加熱は十分

 

おススメの食べ方は、唐揚げに絡めた「ヤンニョムチキン」です。ご家庭で揚げたからあげはもちろん、お惣菜で買ってきた唐揚げも絶品料理に変身します。

唐揚げに絡めるだけ

 

乱切りにしたきゅうりと和えて、おつまみにしても美味しいです。

きゅうりキムチのようで美味

 

(監修:深尾由起子)

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい