びっくりするほど美味! 「甘酒おでん」

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.12.10

おでんが美味しい季節がやって来ました。コンビニで買ってくるのもいいですが、せっかくですから「飲む点滴」と呼ばれる甘酒を使って、体の芯から元気が湧き出る発酵おでんを作ってみませんか。冬の定番メニューは、自家製の発酵柚子胡椒やおでんの変り種と合わせた「発酵三昧の甘酒おでん」で決まりです!甘酒の持つやさしい甘味がびっくりするほどおでんとよく合います。

 

【ワンランクUPの香りを楽しむ! 「黄色と赤の発酵ユズこしょう」】

【発酵ユズこしょうで絶品! 変わり種おでん7選】

 

甘酒おでんの作り方

【材料】(4人分)

・甘酒:300cc

・水:1000cc

・出汁昆布:10cm角を4~5枚程度

・醤油:70cc

・お好みのおでんだね:適量

 

【作り方】

1./鍋に水と出汁昆布を入れ、火にかけて弱火でじっくり加熱する。

昆布を水に浸しておくとなお良い

 

2./軽く沸騰したら、甘酒を入れる。

事前にミキサーで粒をつぶしても

 

3./味をみながら醤油を入れ、この段階でお好みの味に整える。

おでんのつゆが完成

 

4./お好みの具材を入れ、沸騰したら弱火にして30分程度煮込めば完成。

一度冷ますと具材の中まで味が染みる

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい