牛乳・砂糖の代わりに甘酒使用! 優しい甘味のパンケーキ誕生!

カテゴリー:発酵食品全般
投稿日:2017.11.05

 2010年頃の爆発的な人気から約7年。パンケーキは今や一時のブームに収まらず、日本人にすっかり浸透した感があります。有名店に並んで食べるのもいいですが、自宅で簡単に、しかも健康的なパンケーキを作ってみませんか? 今回ご紹介するのは、牛乳と砂糖の代わりに「飲む点滴」と言われる甘酒を使って作るレシピです。とても簡単にできるので、朝食に、ランチに、子どものおやつにと気軽に挑戦してみてください。

 

●甘酒パンケーキの作り方 

【材料】(4枚分)

・甘酒:125ml

・薄力粉:100g

・ベーキングパウダー:5g

・卵:1個

・オリーブオイル:適量(大さじ1程度)

・お好みのトッピング材料

(今回はホイップクリーム、ブルーベリー、粉砂糖を使用)

 

【作り方】

1./ボウルに薄力粉とベーキングパウダーを入れて、よく混ぜ合わせる。

2./別のボウルに卵を割り入れてよくかき混ぜ、甘酒を加えてさらによく混ぜる。

泡立て器で混ぜると混ざりやすい

 

3./2を1に入れて、混ぜ合わせる。

生地が完成!

 

4./160℃に温めたホットプレートに、オリーブオイルを敷く。

フライパンで作ってもOK

 

5./おたまで生地をすくって、流し入れる。

今回の生地の量で4枚分

 

6./生地にプツプツと穴があいてきたら、ひっくり返す。

周りが乾いてきたら返しどき

 

7./裏面も焼いたら出来上がり。

お好みのトッピングで召し上がれ

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい