卵不使用! 自作の超低カロリーマヨネーズ3選

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.10.09

 90年代に起こったマヨラーブームが記憶に残っている人も多いと思いますが、マヨネーズは私たちの日常に深く入り込んでいる定番調味料の一つです。しかし市販されている一般的なマヨネーズは100g当たり700kcal前後もあり、超高カロリー調味料でもあります。

 家庭の食卓にマヨネーズは欠かせない。でもあまりに高カロリーでたくさん使うのは気が引ける、そんなあなた! 卵の代わりに水切りヨーグルトを使って、ヘルシーなマヨネーズ風ソースを手づくりしてはいかがでしょうか。卵を使ったものと比べて少しコクは低く感じられますが、その分健康的で優しい味が楽しめます。

 

 ●水切りヨーグルトのマヨネーズ風(100g当たり107.5kcal)

 手づくりは甘さや酸っぱさを調整できるのが一番の魅力です。レシピはスタンダードな味で調整してありますので、お好みに応じて塩やレモン汁の量を加減してください。

 

【材料】

・水切りヨーグルト:大さじ3

・オリーブオイル:小さじ1

・蜂蜜:小さじ1/4

・塩:ふたつまみ

・レモン汁:小さじ1/2〜1

作り方は材料を混ぜるだけ!

 

 ●水切り無脂肪ヨーグルトのマヨネーズ風(100g当たり99.7kcal)

 上記の水切りヨーグルトを無脂肪ヨーグルトに置き換えて作ると、よりカロリーを抑えることができます。せっかく健康的な無脂肪ヨーグルトを使うのですから、オリーブオイルにもぜひこだわって品質の良い「エクストラバージンオリーブオイル」を使用したいですね。

 

 ●ノンオイル! 豆腐とヨーグルトのマヨネーズ風(100g当たり37.3kcal)

 よりヘルシーにこだわるなら、オイルを豆腐に置き換えて作るのもおススメです。さっぱりとした優しい味わいですので、高齢者やお子さんにも安心して使えます。

 作り方は混ぜるだけですが、豆腐が入ると泡だて器ではなかなかクリーム状にならないので、すり鉢を使うといいでしょう。

 

【材料】

・水切りヨーグルト:大さじ3

・水切り絹ごし豆腐 :20g

・蜂蜜:小さじ1/4

・塩:ふたつまみ

・レモン汁:小さじ1/2〜1

ブレンダ―で混ぜても便利です

 

【マヨネーズ風ソースの活用法】

 サラダにかけるだけでも十分美味しいですが、水切りヨーグルトのマヨネーズ風とスイートチリソースを同量ずつ混ぜ合わせてみましょう。甘くて辛くて酸っぱい、絶品「スイチリマヨ風スイチリヨーグルト」の完成です。唐揚げにかけてどうぞ。

箸が止まらない無限唐揚げに!

 

 

 水切りヨーグルトのマヨネーズ風と味噌を3:2の割合で混ぜれば、味噌マヨ風ヨーグルトの完成です。発酵食品のコラボレーションで、美味しく腸の調子を整えましょう。

野菜スティックに添えて

 

【関連記事】
水切りヨーグルト&ホエー活用法

 

(監修:深尾由起子)

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい