全国の発酵食品が東京日本橋に大集合中!

カテゴリー:ニュース
投稿日:2017.10.07

  「全国発酵食品サミットin日本橋タカシマヤ」が10月10日まで開催中!

 1階正面イベントスペースにおいて発酵の学校が開講中。7日(土)は、午後1時から宮城大学金内誠先生「発酵は楽しい 発酵は地球を救う」、にんべんの荻野目望先生「鰹節も発酵食品である」、ミソガール藤本智子先生「みそまるを作ろう」が行なわれた。 8日以降も日本酒、味噌 、麹の料理教室が行なわれる(参加無料)。

 

 発酵サミットin日本橋タカシマヤの詳しい内容はこちら

 

金内先生とミソガール藤本先生

 

紅麹など珍しい麹も現物を展示

 

30年物!の秋刀魚の本なれ鮓

 

 地下1階食料品催会場では、秋田県横手市からいぶりがっこや味噌、沖縄県石垣市から島の発酵食 石垣醸し堂のブラックビネガー、岐阜県川辺町から白扇酒造の本味醂、滋賀県高島市から鮒鮨、熊本県農林水産部から市房漬など、ほかに丸中醤油(滋賀県)、枡塚味噌(愛知県)など全国の発酵の名品、逸品が一堂に会している。

 また、発酵クイズラリーも開催され、全問正解者には景品が用意されている(各日先着100名)。

 

地下1階入口には発酵食品発見マップも登場

 

売場は発酵食品一色

 

ゆかりの深い福島県小野町と石垣市は隣同士

 

選りすぐりの発酵食品が一堂に

 

クイズラリーも開催

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい