パクチスト絶賛! ナンプラードレッシング【発酵でダイエット!(33)】

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.10.05

 こんにちは、発酵美容家のザイマリです。近年のエスニック料理人気でせっかく買ったけれど、どうにも使い方がわからなくて余っている調味料の代表格“ナンプラー”。

 

 本場のナンプラードレッシング(ナムヤム)の作り方

 そんなことをタイに在住歴のある料理人に相談したら、基本のドレッシング(ナムヤム)レシピを教えてくれました。

ナンプラー:レモン汁:砂糖を1:1:1で混ぜるだけ。

この黄金比を覚えておくと、いつものサラダがドレッシング(ナムヤム)をかけるだけで、あっという間に「甘・辛・酸」が絶妙なタイ風サラダになるのでとっても重宝します。

 春雨サラダ(ヤムウンセン)や、青パパイヤサラダ(ソムタム)も基本この3つで味付けされており、干し海老や唐辛子、ニンニク、ピーナッツ、スイートチリソースなどを加え、自分好みの味にアレンジしていくのも楽しいですね。

ソムタムはタイのダイエット食

 

 世界中に魚醤はある

 ナンプラーのような魚を発酵させて作る調味料は世界各地で作られており、日本でいう「しょっつる」や「いしる」、ベトナムでは「ニョクマム」、中国では「魚露(ユイルウ)」、フィリピンでは「パティス」、カンボジアでは「トゥッストレイ」などと呼ばれ、世界各地で日本のお醤油のように使われています。

 

 基本のタイ風ナンプラードレッシング(ナムヤム)

【材料】(2人分)

・ナンプラー:大さじ1

・レモン汁:大さじ1

・砂糖(ココナッツシュガー、ヤシ砂糖、パームシュガー):大さじ1

・お好みの野菜:適量(今回はパクチー2袋とニンジン1本を用意)

 

【作り方】

1./ナンプラー、レモン汁、砂糖を混ぜ合わせておく。

ココナッツヤシ砂糖でより本格的

 

2./パクチーはざく切りに、ニンジンは千切りにしたものに1のドレッシングを混ぜ合わせる。

よく混ぜ合わせる

 

3./お好みでピーナッツをかけて出来上がり。

ピーナッツが良いアクセントに

 

ザイマリ/完全紹介制食育エステティックサロンオーナー。エステティシャン歴12年。企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・食育指導など多岐にわたり活動中。

 

【関連記事】

作り置きの逸品! タイの万能調味料“プリックナンプラー”

エスニック風「ナンプラー麹」手作りレシピ

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい