パンにもご飯にも合う 「かぼちゃの味噌グラタン」

カテゴリー:味噌
投稿日:2017.10.02

 パンにもご飯にも合う不思議なグラタン。かぼちゃは、β-カロテンやビタミンEが豊富で、おかずにもお菓子にもおいしい万能野菜です。ホワイトソースをかけてオーブンでじっくり焼き、ほくほく甘く仕上げましょう。味をひきしめるのに使うのは味噌。意外にも乳製品との相性がよいのです。パンチのきいた味を楽しみたいなら赤味噌、優しい味わいを好むなら白味噌を。

 

【材料】

・かぼちゃ:約300g

・玉ねぎ:1/4個

・味噌:大さじ1

・水:大さじ1弱

・油:少々

 

▼ホワイトソース

バター:15g

小麦粉:大さじ2

牛乳:180cc

塩:1つまみ

 

【作り方】

1./グラタン皿に油を塗る。味噌は水で伸ばしておく。

2./かぼちゃは種とわた、皮の硬い部分を除く。4つに割り、7㎜程度に切って、皮を下にグラタン皿に並べる。

3./玉ねぎは千切りにして、フライパンで炒める。しんなりしてきたら1の味噌を絡め、2にのせる。

かぼちゃに味噌玉ねぎをのせる

 

4./ホワイトソースを作る。フライパンでバターを熱し、泡立ってきたら小麦粉を炒め、牛乳を加えてよく混ぜ、塩で味を整える。

炒めた小麦粉に牛乳を加える

 

5./4を3にかけ、250℃のオーブンに入れる。表面が焦げないよう、アルミホイルをかぶせ、20分焼く。

ホワイトソースをかける

 

6./アルミホイルを外して、さらに10分程度表面にこんがり焦げ目がつくまで焼く。

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい