そうめん大変身!! パリパリのカニカマあんかけ

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.09.06

 秋の気配を感じると食べたいものも変わってくるもの。いつものそうめんを大変身させてみませんか。茹でたそうめんをフライパンで焼いて、かた焼きそば風に。美味しさのコツは、小分けにして丸めて焼くこと。一手間かけることで食べやすく、パリパリ感も増します。そうめんの細さとマッチする、カニカマとえのきのあんを合わせました。

 

【材料】

・そうめん:2束

・ごま油:小さじ2

・油:小さじ2

 

◆カニカマあん

カニカマ:60g

えのき:90g

万能葱:1/2本

生姜:1片

油:小さじ1

水:100cc

鶏ガラスープの素:小さじ1弱

日本酒:小さじ1

片栗粉:小さじ2

水:大さじ1

 

【作り方】

1./そうめんは茹でてザルにあけ、流水で洗って表面のぬめりを落とし、よく水気を切っておく。

2./フライパンにごま油と油を熱し、1を少しずつ丸めて入れ、中火で両面がこんがりしてくるまで焼く。

そうめんをこんがり焼く

 

3./あんを作る。えのきは根元を切って、2等分してほぐす。カニカマはほぐし、万能ねぎは小口切り、生姜はすり下ろす。片栗粉は水と混ぜておく。

4./フライパンに油を熱し、生姜を入れて香りが立ったらえのきを炒める。しんなりしてきたらカニカマを加えさっと炒め、水、鶏ガラスープの素、日本酒を入れる。一煮立ちしたら水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつける。

カニカマはさっと炒める

 

5./2を皿に盛って4のあんをかけ、万能ねぎを散らす。

出来上がり

 

※実は、【作り方】2までのそうめんを焼いただけのものも美味しい! おやつやおつまみにどうぞ!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい