ねぎまみれ! 厚揚げの塩麹漬け

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.08.11

 酷暑の頃は手の込んだ料理も作りたくない、ということがよくあります。そこでいつもの厚揚げを塩麹に漬けて、簡単でも旨味の濃い「厚揚げの塩麹漬け」を作りましょう。材料は塩麹以外、厚揚げと薬味のわけぎ、しょうが、鰹節のみ。漬けておけばあとは焼くだけで、わけぎ、しょうがをたっぷりのせれば、食欲のない時でもすいすいいただけます。

 

 厚揚げの塩麹漬けの作り方

 作り方はごく簡単。厚揚げを塩麹に漬けておき、あとは焼くだけです。わけぎはたっぷりのせて、「ねぎまみれ」にすると一層おいしくいただけます。わけぎでなく普通のねぎを使う場合は、千切りにして一度水にさらして辛味を抜くとよいでしょう。

 

【材料】

・厚揚げ:1枚

・塩麹:適宜

・わけぎ:1本

・しょうが:1/4かけ

・鰹節:適宜

 

【作り方】

1./密封袋に塩麹、厚揚げを入れ、袋をもんで厚揚げに塩麹をまぶすようにし、冷蔵庫で3日程度漬ける。

2./わけぎは輪切り、しょうがをすっておく。

3./1の塩麹を軽くぬぐい、焼き網、グリルやフライパンで表面がカリカリするまでこんがりと焼き、2をのせて、鰹節をかけて出来上がり。

こんがりカリカリするまで焼く

 

 食べると厚揚げの芯まで塩麹の味がしみて、わけぎとしょうがとの組み合わせもバッチリ! 醤油などはかけずにそのままでおいしくいただけます。

芯まで味がしみて美味しい!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい