松本のバーで発見! 絶品「クリームチーズの信州味噌漬け」の作り方

カテゴリー:発酵食品全般
投稿日:2017.07.28

 今回はウイスキーによく合う発酵おつまみをご紹介します。信州松本のバー「BRORA(ブローラ)」のオーナーバーテンダー山﨑雄二さんが、同店のメニューにある「クリームチーズの信州味噌漬け」(税込1000円)の作り方を教えてくれました。

山﨑雄二さん

 

 「味噌にみりんを少量加え、そこにクリームチーズを漬けて寝かせます。ちなみにBRORAでは、味噌は地元の『上高地味噌』を、みりんは養命酒工場のコクのあるみりんを使用しています。2週間ほど経ったらクリームチーズを取り出して、ローズマリーとアーモンドスライスを載せれば出来上がりです」

クリームチーズの信州味噌漬け

 

 ウイスキーのなかでもシングルモルトにぴったりのおつまみかもしれません。味噌の香りで包み込み、コクを出したクリームチーズは、ウイスキーの味を引き立ててくれます。

 松本市は「BARの街」としても知られています。「BRORA」は、数ある松本のバーのなかでも洗練度が高く、BARに詳しい首都圏の客からも、一目置かれています。なかでも特徴的なのが一枚板の大きなカウンター。長さはなんと11m、幅は約1m、厚さ15cm、アフリカ産のブビンガという大木を用いています。

 この巨大カウンターに座ると樹から発せられるパワーが伝わってきて、至福のひと時を与えてくれます。つい長居したくなるオーセンティックなBARです。

一枚板の大きなカウンター

 

【BRORA】

長野県松本市中央2-1-8石塚ビル3F

TEL:0263-36-6007

アクセス:JR松本駅より徒歩5分

営業時間:20:00~03:00

定休日:日曜

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい