“納豆ペースト”で簡単ディップ!

カテゴリー:納豆
投稿日:2017.07.04

 代表的な日本の発酵食品の一つである納豆! これまで、当サイトでは納豆のいろんな食べ方をご紹介してきましたが、今回は、ありそうでなかった「納豆ペースト」のご紹介!

 納豆の王道の食べ方は、言わずもがな”炊いたご飯のお供”。お米との組み合わせが最強ではありますが、じつは野菜などと合わせても美味しくいただけることはご存知でしょうか。

 作り方は至って簡単。ハンドミキサーやミキサーで納豆の粒を粉砕するだけ。挽き割り納豆を使用すれば、早くペースト状になるのでオススメです。

旬の万願寺唐辛子に付けてみた

 

 納豆には、ネバネバの成分であるナットウキナーゼという酵素の力によって、タンパク質を分解し、血液をさらさらにするなどの効果が期待できるため、毎日の食事に取り入れたい食品。

 ペースト状にしてしまえば、ディップとして野菜やパンなどにつけて、手軽に食べられるのです。

 

●納豆ペーストのレシピ

この材料を粉砕するだけ!

 

【材料】

・納豆:3パック

・醤油:大さじ1

・辛子:2g

・生卵:1個

・ネギ:5~10gほど

 

【作り方】

1./すべての材料をミキサーに入れ、ペースト状になるまで粉砕させれば完成。

2./味が物足りなかったら、味噌やマヨネーズを足しても美味しい。

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい