干すだけ!! ヘルシー自家製“干し梅”

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.06.19

 梅干しが健康によい食べ物であることは周知の通り。「1日1個の梅干し」が提唱されたりしています。

 「毎日食べる習慣をつけましょう」といわれても、現代人の食生活の中で、毎日摂取するのは意外と難しいもの。そんなときに、手軽に取り入れられるのが干し梅なのです。

自家製も簡単にできる!

 

 近年はコンビニやスーパーマーケットなどでもよく見かける干し梅。もはや定番化された“ヘルシーお菓子”“ヘルシーおつまみ”といったところでしょうか。

 干し梅なら、手も濡れず携帯にも便利なため、外出先でもちょっとした時に気楽に口に放り込めます。

気軽に手に取れるのがいい

 

 手作り干し梅の良さは、無添加の梅を選べば安心安全。干し加減を自分で調整できるのもメリットです。

 天日干しをすることで、旨味や栄養がギュッと凝縮され、さらに美味しくなる干し梅。ついつい食べ過ぎてしまわないように注意しましょう!

 

●自家製干し梅のレシピ

このくらいの乾燥を目安にしよう

 

【材料】

・梅干し(中くらいのサイズ):お好みの数

 

【用意するもの】

・竹ザル

・爪楊枝

 

【作り方】

1./実から種が離れやすくするため、やさしく揉みほぐす。

2./爪楊枝などで実に穴を開け、なるべく実を残すようになかの種をそっと取り出す。

3./実は平らに整える。

4./竹ザルなどに並べて天日干し。1日に1度、裏返しして均等に乾燥させる。

5./3~5日ほど天日干しを繰り返し、乾燥したら完成。雨の日や夜中は室内に取り込もう。

6./密閉容器等で常温保存可。

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい